コーヒーかすのアップサイクル材料を使用したエシカルスイーツのOEMサービスを「ごみゼロ」の日の5月30日より開始。オリジナルノベルティグッズとしても活用可能

アップサイクルとゼロウェイストを実現するUP0TECH®の新たな取り組み。ごみゼロの日5月30日から、ご賛同企業様にコーヒーかすを使用した「COLEHA&NEO COFFEE」を期間限定提供

■【UP0TECH®の「ごみゼロ」プロジェクト】毎年5月30日は、ごみを減らしてリサイクルを促す活動を行う「ごみゼロの日」。ソーイは、「地球、自然、人のバランス維持」と、すべてを活かしてつくるというコンセプトのもと、ライフスタイルとサステナブル社会の両立を目指すアップサイクルスイーツのノベルティブランドの提供を開始しました。開始にあたり、ごみゼロの日に合わせた期間限定のCOLEHAとNEO COFFEEの提供を行います。

UP0TECH®プロジェクトに賛同いただいている法人様一覧

  • Lilac Coffee Roaster (静岡)
  • 高砂珈琲株式会社(東京、静岡)
  • たまじ珈琲(東京)
  • 現代企業社(高知)
  • ヤクルト薬品工業株式会社(東京)
  • 沼津信用金庫(静岡)
  • 池田歯科(東京)
  • 社会福祉法人こうま会(和歌山)
  • 株式会社 クリエイティブ・グリーン(兵庫)
  • 株式会社メゾン・ド・カラス(神奈川)

アップサイクルノベルティーの開発の背景
当社は2021年10月からコーヒーかす(コーヒーベース)を発酵してアップサイクルした食品素材を使用したエシカルスイーツの販売を開始しました。SDGが注目を浴びるなかで、当社の活動にご賛同いただいている多数の企業様からのお問い合わせの中で、アップサイクル食品素材を使ったオリジナルノベルティーの商品開発のご要望がありました。
SDGs12番「作る責任つかう責任」に向けた取り組みとして、当社が目標としている持続可能な循環型社会の実現に向けた新たなる活動の一環として、本年度から企業様向けオリジナルノベルティ商品開発に着手していました。
サステナブルと循環型社会形成の一助として、特定の企業様に限定することなく、広く一般に周知できるように、サステナブル企業という面からの企業価値の向上を目的として各企業様向けのオリジナルノベルティ商品提供サービスをするに至りました。

■UP 0 TECH® (アップゼロテック)スイーツとは
当社のビジョンは、「すべての資源を宝物にかえ、ごみという概念をなくし、循環させること」にあります。このビジョンを導くのが、 当社提唱するUP 0 TECH®という技術です。
モノづくりの中から出てくる食品廃材を、日本のみならず世界のパートナーと手を取り合って循環させる技術・手法をコアに、サーキュラーエコノミーの実現を目指す取り組みを地域に留まらず、今後、世界へと拡大させて行きたいと考えております。

UP 0 TECH®・・・Upcycleと0wasteを同時に実現する技術という意味で、cycleと0とを掛け合わせて名付けた技術の名称です。消費者にも一目でわかるよう、UP0TECH®を用いて開発した商品に、ロゴとして認証マークを製品に付与することで、よりこの活動を周知させたいと考えています。

アップサイクルノベルティの詳細
アップサイクル食品のノベルティー
法人企業が「サステイナビリティへの貢献姿勢を示すために」イベント、展示会やサンプリングなどで活用できるエシカルスイーツのノベルティーをオーダーメイドで対応します。

 焼き菓子の詰め合わせ・・・・ミニマムロット3000個以上 

 チョコレート風スイーツ・・・ミニマムロット 200個以上 
(*小ロットや価格帯は別途お問合せください。)

包材資材・・・・・ 簡易包装で、極力プラスティック製品の使用は避け(製品の品質保持が必要な場合にのみ使用)、環境にやさしい素材や紙を選択してお届け致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。